沿革

ESPグループ ヒストリー。

2013年
4月
「ESPパフォーマンスビレッジ」を「ESPアニメーション声優専門学校」に名称変更。
(株)トライスクル エンタテインメント、(株)トライスクル ミュージック、(株)トライスクル マネージメントを株式会社トライスクルに統合。
2012年
4月
東京 神田駿河台にショップ「BIGBOSSお茶の水駅前」開設。
5月
東京 神田駿河台に「ESPミュージックスクール東京校」開校。
9月
佐渡工場を埼玉に移転し新東京第二工場とする。
2009年
11月
「ESPミュージックスクール大阪校」を開校。
12月
東京 神田駿河台にショップ「ESPギターワークショップ」開設。
2010年
5月
東京 神田駿河台にショップ「VIPギターズ」開設。
2008年
6月
東京工場を埼玉に移転し新東京工場とする。
2007年
4月
「原宿パフォーマンスビレッジ」を「ESPパフォーマンスビレッジ」に名称変更。
2005年
4月
総合エンタテインメント専門学校「ESPエンタテインメント」を大阪に開校。ダンスと声優の専門学校「原宿パフォーマンスビレッジ」を東京原宿に開校。
子供からお年寄りまでを対象とした新しいスタイルの音楽教室「ESPミュージックスクール」の全国展開を開始。
9月
東京 神田駿河台にショップ「BIGBOSSサウンドライナー」開設。
2003年
4月
「ESPギタークラフトアカデミー仙台校」を開校。
2002年
8月
13店舗目の直営店ショップ「BIG BOSS福岡」 開設。
2001年
10月
(株)アリノス企画、(株)アリノス出版、(株)アリノスマネージメントを(株)トライスクルエンタテインメント、(株)トライスクルミュージック、(株)トライスクルマネージメントに社名変更。
2000年
7月
東京・渋谷にビル購入。MIジャパン東京校新校舎完成。
11月
東京 神田駿河台にショップ「BIGBOSSフリークスマーケット」開設。
1998年
4月
放送・ビデオ制作・映画制作スタッフ等の養成校「UTBアカデミー・ジャパン」を開校。
1997年
4月
「MIジャパン札幌校」、「MIジャパン福岡校」を開校。
6月
米国の日本語放送局UTB(ユナイテッド・テレビジョン・ブロードキャスティング)を傘下に収める。
12月
米国において90年の歴史を誇る高名俳優養成学校「シアター・オブ・アーツ」(TOA)、ハリウッド映画で数々の卒業生が活躍する特殊メイクの専門学校「エレガンス・インターナショナル」を傘下に収める。
1996年
3月
札幌にショップ「BIGBOSS札幌」開設。
8月
広島にショップ「BIGBOSS広島」開設。
1995年
1月
米国の音楽学校MI( ミュージシャンズ・インスティチュート)を買収。MI日本校、「MIジャパン東京校」、「MIジャパン大阪校」、「MIジャパン名古屋校」、「MIジャパン仙台校」を開校。
1993年
10月
出版社(株)アリノス出版、アーティスト・マネージメント会社(株)アリノスマネージメント、音楽ソフト制作会社(株)アリノス企画を設立。
1992年
3月
中国・黒竜江省鶏西にESP-CHINAを設立。
7月
京都にショップ「BIGBOSS京都」開設。「シェルドンギターズ」「クラフトカン」「モンキービジネス」「ギターショップ ザ カスタム」がそれぞれ、「BIGBOSS大阪」「BIGBOSS名古屋」「BIGBOSS仙台」「BIGBOSS金沢」に名称変更。
1990年
6月
米国ロスアンゼルスのギター・メーカー、シェクターUSAを買収。
10月
東京 神田駿河台にショップ「BIGBOSS東京」開設。
1988年
9月
東京・豊島区高田2丁目に総合管理ビル完成。広告代理業務を行う(株)オフィス・アトーを設立。
10月
東京・渋谷にオールド・ギター・ショップ「オールド・ギター・ガレージ」、バイオリン・ショップ「マリオルッチを開業。
1987年
2月
「日本ギター製作学院」と「日本創作音楽院」と「日本ピアノ調律師養成学院」とを統合して「ESPミュージカル・アカデミー」と改称し、学校法人
/ 専門学校認可校となる。
また、「日本ギター製作学院」の一部を「ESPギタークラフトアカデミー」と改称し、併設する。
6月
金沢にショップ「ギターショップ ザ カスタム」開設。
8月
名古屋にショップ「クラフトカン」開設。
1986年
4月
新潟県佐渡・両津市に敷地約6,600平方メートルの工場を開設。
8月
仙台に「モンギービジネス」開設。
9月
米国ニューヨークにギター・ショップ「48th st. Cusutom Guitars」を開設。
1985年
4月
ピアノ技術者養成及び管楽器技術者養成を目的とする「日本ピアノ調律師養成学院」を開校。
大阪にショップ「シェルドンギターズ」開設。
10月
バイオリン製造会社(有)木曽鈴木バイオリンを買収し、(有)木曽バイオリンに社名変更。名古屋工場を長野県木曽に移設。
1984年
4月
東京・渋谷区道玄坂1丁目にビル購入。ショップ及びリハーサルスタジオを開設。
10月
ミュージシャン育成を目的とする音楽学校「日本創作音楽院」を開校。
1983年
4月
ギター製作技術者養成及び修理技術者養成を目的とする「日本ギター製作学院」を開校。
5月
米国の大手ギター・ピックアップ・メーカー、セイモアダンカン社のエージェント、(株)優美サウンドを買収。
1982年
3月
名古屋に製造工場を開設。
12月
東京・渋谷道玄坂2丁目にショップ購入。「ESPクラフトハウス」開業。
1981年
3月
米国ニューヨークにESP-USAを設立。販売会社の(株)エーアンドエスを(株)マッド・カンパニーに、製造会社の(株)クラフトマンを(株)ファクトリー21に社名変更。
6月
東京・豊島区高田1丁目に東京工場を開設。
1979年
3月
ギター用のボディ材、ネック材などの単体販売開始、並びに国内初のエレキ・ギターのフル・オーダーメイド・システムを開始。
1978年
10月
東京・神田錦町に本社ビルを購入し、同所にアンテナショップ「ESPテクニカルハウス」を開設。
1977年
4月
販売会社(株)エーアンドエスの設立。並びに製造会社(株)クラフトマンを設立、貿易業務も開始。
1975年
2月
最高級エレクトリック・ギターの製造並びにギター・リペアマンの養成を目的に設立。